スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お手火神事

こんにちは。
お久しぶりです。

昨日、鞆の浦で一番有名だと思われる、「お手火神事」が行われました。
日本三大火祭りとして、ご存知の方も多いかと思います。

町内の沼名前神社(ぬなくまじんじゃ)のお祭りで、鞆七つの町のうち、毎年三町が輪番で大きな松明(大手火)を担ぎます。
この松明は長さが約4m、重さは約200kgあるとのことです。

神火(種火)をつけたお手火を神社の階段を担いで登っていく姿はとても迫力があります。

この夜は多くのカメラマンが鞆に集まり、たくさんの素晴らしい写真をいろいろな所で見ることができます。

火の近くまで行って撮影されているカメラマンもちらほら。

私は勇気がないのでズームで・・・。
お手火














さて、町内の方はただ見学するだけではありません。
各家庭に用意された、お手火の縮小版、その名も「こてび」に、この神火をいただき、家に持ち帰ります。
種火から分けてもらう方、自分の町内のお手火から分けてもらう方といらっしゃいます。

こんな風に。
神社に向かう道ではこのような方と多くすれ違います。
こてび



















帰ったら、家の駐車場から、各部屋の隅々までこてびの煙で清めます。ごほっ。

その後神棚におさめます。
神棚



















このように鞆の各家庭が清め祓われる大事なお祭りなのです。

ぜひいらしてみてくださいね。
スポンサーサイト
プロフィール

(有)大和鉄工所 スタッフY

Author:(有)大和鉄工所 スタッフY
まだまだ少しずつ勉強中のYがご案内します。

広島県福山市鞆町後地26-44
(084)983-5117
メール:info@daiwa-iron-works.jp
H P:http://daiwa-iron-works.jp

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。