スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グーグルマップの撮影車

こんにちは。
もう10月最終日になってしまいました。
本当に早いです。


先日、近くのバス通りをド派手な車が通っていて
車の屋根に青くて丸いサッカーボールのようなカメラが載っていました。

なんと珍しい。
グーグルマップのストリートビュー撮影車だったのです。
ストリートビューは本当にその道に降り立ったような目線で町を見ることができます。

私はこれを使って、昔訪ねた場所に行って懐かしんでみたり、海外に転勤した友達の街を擬似旅行体験してみたり・・・。

楽しんで使っています。


この辺りはまだストリートビューが公開されておりませんが、そのうち公開されるのかも!

撮影車の数台後ろを走っていた私、さて写っているのか!?
・・・楽しみです。

スポンサーサイト

US型シャックル

US型シャックルとはUS(米国)規格に基づいたもので、海外向けに作られています。


国内ではメートルで作られますが、米国はインチです。
ちなみにネジも国内は主にM(めーとる・えむ)ネジ、US型はW(うぃっと)ネジ。


インチ呼びは独特です。(私には)
未だに慣れません。
インチよりも小さいものは「分・厘」を使って、ちょっと和風な読み方で読まれます。


インチ















分母を8に置き換えて読むのですね。
1/4は2/8なので二分(にぶ)という風に。

自慢じゃないですが、まだ平気で「じゅうろくぶんのなな」などと呼んでいます。
・・・良いんですよ!きちんと伝わることが大事です(笑)


そう言えば昔ありました。
「5/8チップス」というポテトチップス。
あれはインチではなくて、「ちょっと小さめ」を表した名前だったそうです。

四方引きシャックル

こんにちは。
こちらは爽やかな秋晴れです。

今日は少しマイナーなシャックルをご紹介します。

その名は「四方引き(しほうびき)シャックル」。


吊り具としてではなく、張りの連結金具です。


船についている防舷材(ぼうげんざい)をご存知でしょうか?
船の側面が、直接岸壁や桟橋に接触して傷が付くのを防ぐゴムタイヤのようなものです。

防舷材を上下左右から張って連結する際などに使われます。


以前ご案内した、「ストレート&バウ」の2種類とは形が違うので、どうぞご覧ください。
名前の通り、四方から連結しやすくなっています。

今日は「吊り金具」としてだけではなく、「連結金具」としてのシャックル第二弾をご案内しました。
(第一弾はこちら → 「ブロック連結シャックル」)


四方引き
プロフィール

(有)大和鉄工所 スタッフY

Author:(有)大和鉄工所 スタッフY
まだまだ少しずつ勉強中のYがご案内します。

広島県福山市鞆町後地26-44
(084)983-5117
メール:info@daiwa-iron-works.jp
H P:http://daiwa-iron-works.jp

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。